ワキガ女性の苦労

私は、体質的に軽度のワキガ体質で、多汗症なので、汗ジミとニオイにすごく悩んでいます。
ノースリーブはまず着られません。汗を吸ってくれる袖がないと、腕を伝って汗が流れてきます。かといって、袖の脇部分がしっかり汗を吸ってくれても、今度は汗ジミが気になります。
ワキ汗パットは、袖から見えてしまいそうで、着けられません。
電車のつり革を握るときなど、脇を上げるとニオイがもれて、自分でも分かるくらいです。
冬でも汗をかくけれど、重ね着などで汗ジミを隠せるし、ニオイも若干閉じ込めることができます。
しかし、上着を脱いだ時の汗ジミとニオイもれがとても怖く、冬はワキ汗パットが欠かせません。
ニオイ対策として、制汗スプレーは全く意味がありませんでした。汗でスプレー成分がすぐに流れてしまいます。
最近のワキ汗にフタ、みたいなロールオンタイプの制汗剤も、私の滝のようなワキ汗には全く役に立ちませんでした。
結局の所、汗拭きシートが一番役に立ちます。本当にこまめに、トイレに行く度、いやトイレに行きたくなくてもトイレの個室に入って、汗拭きシートで拭きます。
私の場合、チチガ(乳輪からワキガ臭)もあるので乳輪を拭くのも忘れません。
汗ジミ対策として、グレー色や濃い色の服は着ないという事が、私は大事です。
グレーや濃い色の服だと汗ジミが目立つからです。
このように毎日涙ぐましい努力を重ねて、周りの人にも迷惑を掛けないよう過ごしています。わきが 薬

カテゴリー: 未分類 パーマリンク